20代 わきが対策

わきが用デオドラント

メニュー

20代のワキガ対策

20代になると会社の同僚、取引先の方にニオイで迷惑をかけていないか心配になります。そして20代は自分で稼いだお金で飲み食いをするようになり食生活の偏りも出てきて10代に比べるとニオイがより強烈になる方も一定数います。

会社であまり制汗剤をシュッシュッしていても迷惑をかけたり相手の集中を邪魔したりしてしまうので考えもの。

20代は10代ワキガ対策と同じく持続効果の高いクリーム系デオドラントを活用すると良いです。

20代であれば10代の時ほど体を動かす機会も少なくなるので朝塗れば夕方、夜までしっかりと持続して仕事にも集中することができます。

デオドラントの主流はクリームへ

一昔前はスプレータイプが主流でしたが現在は持続効果の高いクリームタイプが選ばれるようになってきました。手で塗る煩わしさはあるものの、ケア数も少なく消臭効果が高いのが魅力です。

会社での敵は緊張やストレス

オフィスであれば1年中、空調によって快適な温度を保っている会社も多くなっています。逆にストレス社会と呼ばれている昨今では体温調整よりも緊張やストレスによって汗を多量にかいてしまうケースが存在します。

大事なプレゼンがあったり、上司からの圧力などで汗をかいてしまうケースも少なくありません。

ワキガ臭の原因はアポクリン腺からの汗。社会人になってからは緊張汗やストレス汗もしっかりと対策することが大切です。

休みの日は趣味に没頭したり1日中寝る。などとにかく仕事とプライベートは分けて考えると良いです。

20代のワキガ用デオドラント選び

20代なら仕事中に頻繁に着替えをしたり、制汗剤をつけることも難しいと思います。ここは持続性があり、雑菌に対する殺菌力・除菌力、長時間の消臭効果のあるデオドラントを選ぶようにしましょう。

同時に給料も入って少し余裕があるのであれば体質改善に期待ができるサプリメントや消臭効果の高い石鹸やボディソープなども使って徹底対策をするのもアリ。

MENU