40代 わきが対策

わきが用デオドラント

メニュー

40代のワキガ対策

年齢を重ねてからワキガ臭が強くなる傾向も多く存在します。今までは気づかなかったけど40代でニオイが強烈になってきたからワキガ対策をはじめようと考えている人は参考にしてみてください。

あと勘違いしやすいのが加齢臭をワキガと勘違いしているケースもあります。ワキガのニオイは鉛筆、ネギといった表現をよくされます。また着ている衣類のワキ部分が黄ばんでいるケースも多いです。

これらとは違った状態であれば加齢臭の可能性が高いです。まずは自分が本当にワキガなのかを確認するようにしましょう。

40代から手術をしないでワキガ対策をするなら食事とデオドラント製品に意識を傾けます。

ニオイが強烈な場合は殺菌、消臭、制汗効果の高いデオドラントを!

ワキガ臭が強烈な場合はアポクリン汗と雑菌等が多いことが挙げられます。まずは汗を抑える制汗効果の高いデオドラントで汗を抑えましょう。そして雑菌を死滅させる殺菌効果やニオイを抑える消臭効果の高いデオドラント選びが良いです。

ムダ毛対策も有効

年齢を重ねてくるとどうしても美容も感度が低くなってきます。同時に手入れをするのも面倒となりムダ毛を処理しなかったり…

実はムダ毛があると雑菌が繁殖しやすい状態となります。

ワキガ臭を一番強く放つ場所は「脇の下」ですが、ムダ毛が多いと汗もつきますし、皮脂、雑菌も溜まりやすく繁殖しやすい状態となります。

脱毛とは言いませんが肌に負担をかけない頻度で剃ったりしてムダ毛処理をするだけでニオイの緩和に繋がるケースもあります。

40代からのワキガ用デオドランド選び

手軽でどこにもで売っているスプレータイプよりも密着性の高いクリームタイプのデオドラントを選ぶようにしましょう。持続性や有効成分の働きが違ってきます。

消臭石鹸やサプリメントはワキガ以外にも加齢臭対策もできる万能アイテムです。

ワキガと加齢臭が相まってよりニオイを強烈にしている可能性もありますのでバスタイムや日頃のケアに取り入れると相乗効果を生んでくれます。

年齢を重ねると肌の刺激に対する免疫も落ちてくるので低刺激や添加物を含まないデオドラント選びも大切です。

MENU