子供 わきが対策

わきが用デオドラント

メニュー

子供がワキガでも焦らない

子供を持つ親にとって息子、娘からワキガ臭がしたら色々な意味で心配になると思います。

しかし、その不安感が子供にも伝わってしまうと悪影響。まずはワキガ臭がしても焦らないようにしましょう。小さい時はまだアポクリン汗腺も発達していないので強烈なニオイにはなりにくいです。

ワキガ臭を放つアポクリン汗腺が大人と同じ大きさになるのは高校生あたりからと言われています。それまではそっと見守ることも大切。

小さい子供には刺激の強いデオドラントは避ける

あまり子供の内から制汗剤をワキに塗ったりするのは良くないと指摘する専門医もいます。小学生にも満たない内は衣類を消臭剤変わりにすると良いです。また衣類用消臭スプレーなどであれば直接肌に触れることもないので安心することができます。子供のワキガ臭なら十分に効果があります。

自覚するようになればデオドラントを

小学生くらいになり人と違ったニオイがすると自覚するようになったら、塗るタイプの制汗剤などを利用するのが良いでしょう。

小学生あたりで手術を望む親御さんも多いようですが、前述したようにアポクリン汗腺が未発達です。

未発達の状態で手術を行うと再発のリスクも大きいとされています。

手術はまだまだ先。市販デオドラントだけでも十分にニオイはわからなくなります。

子供・小学生のデオドラント選び

子供の肌は大人と比べ物にならないほど敏感です。

第一に低刺激。そして無添加であるほど良いです。「子供にも使える」といった表記の入ったデオドラントを選ぶようにしましょう。

小学生高学年になればムダ毛も生えてくる子もいます。ムダ毛は雑菌や汗を溜めてしまう厄介な存在ですので大豆成分のイソフラボンなど配合されているとムダ毛の進行を遅らせることができるので良いとされています。

子供の素肌に使えて「低刺激」なデオドラントをまずは見つけるようにしましょう。

MENU